​事業内容

 

ポリエチレン加工

一般用ポリ袋から、高度なクリーン環境が求められる、精密機械を包むシートや食品を入れるポリ袋などを扱っております。また、製品の一部に植物由来の原料を使用することにより​、環境配慮型のポリエチレンも製造しております。

 

一般的に樹脂を加工する際には、製品の立ち上げや切り替え時などに必ずロスが発生します。

当社はこれらのロスをそのまま廃棄とせず、95%以上を自社回収して再生品として使用しています。

 

本来廃棄されるロスを無駄にせず、再生原料使用の袋やシートとして再利用することで、限りある資源を有効に活用しています。

生分解性袋(生分解性シート)

三菱ケミカルホールディングス社生分解性原料より、土壌や海中で自然分解される生分解性袋やシートを製造しています。

万が一、土壌や海中に流出しても、これらはマイクロプラスチックにならずに自然分解されます。

また、焼却処分しても原料が植物由来のため、植物の成長の過程で二酸化炭素を吸収しているので、燃焼時に発生する二酸化炭素は相殺(カーボンニュートラル)されます。

日本バイオプラスチック協会の認定マーク取得済みです。マーク下の番号〈No.1206〉は弊社の登録番号です。

鮮度保存袋(エコパラダイスパック)

鮮度保持袋.jpg

北海道の土壌菌を培養して作られるエコパラダイス溶液という特殊酵素(周辺のフリーラジカルに反応して電子を放出する様に物性変換させる)を製造過程で活用することで、腐敗菌の繁殖抑制と発酵菌の発効促進をするために、食品の鮮度保持や発酵食品製造に役立ちます。

 

野菜果物の保存は封をせず、発酵食品を作るときには封をしてお使いください。汚れたら合成洗剤を使わず、水洗いか姉妹品のピリカレをお使いください。

 

当社はこの袋やシートの原反の製造をしており、主に農産物の保存や生産、流通に資する製品を製造しております。食品を鮮度保持することで食品ロス対策にも貢献します。

54日経過後(左:エコパライスパック使用、右:通常のポリ袋)

オーダーメイド加工

鮮度保持、生分解性、一般ポリエチレン(HD、LLD、LD)、全てオーダーメイドで承ります。

厚み・巾・長さ・袋形状・ロット数など、お気軽にお問い合わせください。

対応可能な厚みと巾の目安

 

低密度ポリエチレン(LLD、LD)

厚み25μ~150μ 巾35mm~1900mm

高密度ポリエチレン(HD)

厚み15μ~100μ 巾150mm~780mm

 

生分解性

厚み20μ~100μ 巾150mm~900mm